投稿

2022の投稿を表示しています

人感センサーライト(LED)の光センサーを遮断する改造

イメージ
  アパートの廊下+キッチンの2カ所を人感センサーライトに変更して使っていたが、明るいと点灯しない機能を持っているため、2つの照明が干渉してしまうのと、最近特に日差しが部屋に入る季節になってきたので、点灯して欲しいときに点灯しないということが多くなってきた。 Amazonのレビューを見ると、明るさセンサーを改造して遮断できるという情報があり、試してみました。 フォトレジスタ - Wikipedia  という光の強度で電気抵抗が低下するという部品をアルミで覆うことでできるみたいです。自己責任で。 とりあえず期待通りに、明るくても反応して点灯してくれるようになりました。 Amazon | Vorally センサー電球 led E17口金電球 2個セット 10W 80W相当 800lm 明暗センサーと人感センサー 開放型器具対応 高輝度 節電対策 トイレ/廊下/玄関/脱衣所/階段 日本語取扱付属(電球色) | Vorally | LED電球 Vorally LED電球 人感センサー e17 電球色 人感センサー付きLED電球 10W 80W形相当 センサー電球 明暗センサー 明るい 900lm 6000K 消し忘れ防止 自動点灯消灯 省エネ 室内 玄関/トイレ/階段/廊下/洗面所 日本語取扱付属 (電球色2個) 価格:3552円(税込、送料別) (2022/5/2時点) 楽天で購入

メガネ(眼鏡)×3を買いました

イメージ
  近視の仕事用メガネ、家用メガネと、コンタクト装着時の老眼用メガネ。 ブルーライトカットレンズのオプションを勧められたけど今回はなし。どこかでブルーライトカットレンズの効果はほぼ期待できないみたいな記事を読んだような記憶があったので。 老眼が進行しているので、仕事用、家用の度数は2段階程度弱めてみた。半年以内なら2回までレンズ交換は無料らしい。 老眼用(READING)は、+1.0、+1.5、+2.0という強度があったけど、一番キツいやつにしてみた。コンタクトしていて、このメガネで、遠くを見ると相当クラクラするけど、スマホを見るためには、+1.0、+1.5では物足りず、+2.0が必要だった。ほぼコンタンクト装着時のスマホ専用。あと、映画館で映画みるときはコンタクト装着するけど、紙チケットの座席番号がよく見えなくて困ったことがあったので、コンタクト用の老眼鏡が必要と感じていた。 前回は メガネ(眼鏡)を買いました×2 (cinzi.net) だったので、3年くらい使っていた。

Windows 起動しない 真っ黒画面でカーソルのみとなった。おそらくマザボのSATAコネクタ周りに問題を抱えているようだ

いろいろ大変だったのでメモ: Windowsが起動しない。 サインインの画面まで行かないで、asrockのロゴでグルグルしている。 強制電源OFFすると、ロゴのあとに真っ黒画面にカーソルのみになる。 起動時にTABキーを押すとWindowsの素の起動画面が出るようだ。 そうすると「自動修復を準備しています」が出てグルグルしている。 しばらく待つと、サインインまで行ったが、また再起動しようとすると上がらない。 LAN、USBとか全部はずして起動してもダメだった。 ※ポイント※ 真っ黒カーソルにならないグルグルパターンのときしばらく放置したら、ドライブのスキャンおよび修復中(某:):100% 完了しました。って出てたので、さらにしばらく放置したら、サインイン画面まで言って、Windowsが起動した。 パフォーマンスモニタみると某ドライブが常に100%に張り付いていた。 だからドライブがなんらかダメになっていてクソ遅いことになっていると気づいた。 エクスプローラーや記憶域マネージャとかでも某ドライブが参照できなかった。 CrystalDiskInfoも上がらなかった。 某ドライブ側のSATA端子を外して起動したら、普通に立ち上がった。 某ドライブをPCIカードをさして拡張していたSATA端子に差し替えたら普通に立ち上がった。ケーブルもそのまま流用している。 ということで、ドライブじゃなくて、ケーブルじゃなくて、怪しいのはマザボ側の某SATA端子周りの故障じゃないかと。 というわけで、 今後、マザボに空いているSATA端子があってもそこは罠なので、繋いでは行けない。 ※ポイント※のところで、周辺機器を全部外して再起動するという手順を一部さぼって、SATAで繋いでたHDDだけはそのままにしていたことで問題箇所の切り分けに時間を要してしまった。 何かトラブったら、 全部の周辺機器を外して再起動する。というの本当に大事 であると感じた。 ブートに使っているディスク(SSD)以外、外せるものは全部外せ ということ。 それでダメなら、USBメディアからWindows起動して、ドライブ生きているか見るのが良いと思われる。

CPU、マザボ、グラボ、電源買いました

イメージ
ASRock > B660 Pro RS インテル® Core™ i3-12100F プロセッサー (intel.co.jp) ASUS TUF Gaming GeForce RTX 3080 OC Edition 12GB GDDR6X | Graphics Card | ASUS Global RM Series RM850 — 850 ワット 80 PLUS Gold 認証完全モジュール式 ATX PSU (corsair.com) 組み上げたあと一発で起動しなくて焦った。前使っていたDDR4(PC4-1700)を外したら起動できた。よく調べてなかったけど、PC4-1700はサポートしていないのかな。まあ、6年以上使っていたメモリなんで良くここまで使えたもんだと。 これのときのやつ: PCケース、マザー、CPU、メモリ買いました (cinzi.net) i3にrtx3080(12G)とか変態な組み合わせかもですが、i3-12100Fで最大4.3Ghzでるし、コア(スレッド)数も8もアルので十分かなと思ったので。 SATAが1つ足りなくなってしまったので、 Amazon.co.jp: ELUTENG SATA 増設 ボード 6Gbps速度 PCI-E to SATA 3.0 2ポート 拡張カード PCI Express x1 X4 X8 X16用 大型/小型シャーシを使用でき Windows10/8/7/Vistaなど対応 デスクトップパソコン DIY XP/Server2003対応不可 : パソコン・周辺機器 を付けた。 さらに、 intel の 10G LANカード X540-T2 買いました (cinzi.net)  も刺している。 Amazon | 長尾製作所 VGAサポートステイLマグネット式 SS-NVGASTAY-L | 長尾製作所 | パソコン・周辺機器 通販  も買って付けてみた。心配性なんで。

新型コロナウイルスワクチンの3回目接種

イメージ
モデルナ、モデルナ、モデルナ。 副反応はダルさと37度台の発熱のみ。翌々日から仕事した。16時に接種。翌日はほぼ1日はダルかったけど、2回目にくらべたら余裕でした。でも1日は休業する必要ある。

帯状疱疹

イメージ
  帯状疱疹が出来ました。 1/12 夜、なにか出来ていて、痛がゆい。虫刺されかと思っていた。 1/13 普通に仕事行って生活してたけど、夜に酷く痛くなって明日は医者行くことを決意。 1/14 医者で見て貰って、帯状疱疹と診断。薬貰う。仕事はリモート+休み。 1/15 家でおとなしくしている。患部は痛いし、身体の右半分がピリピリする。 この翌週はテレワークさせてもらって、そのあと1週間くらいで直った感じ。 背中側がメインだったけど、腹側にもピリピリする痛みが続いたのが辛かった。

イメージ
  雪、少しだけ積もった。

帰省2021-2022

イメージ
  帰省してました。とにかく寒かった。元旦の朝、水道管が凍って水でなかった。