スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2010の投稿を表示しています

健康診断(人間ドック)

会社でやってくれている定期の健康診断をしてきました。体重はやや減ったけど、いつもの腎結石以外に、脂肪肝気味だとか言われてしまった。隠れメタボ?。夏は毎日ビール飲んでしまっていたので、最近アルコール控えてきてるんだけど、手遅れだったか。いろいろと問題が発生してきてる。

なんつうか、もう人生も半ばと思うと、出来るうちに好きなことして行った方がいいかなぁと思えてきた。先のことは考えないという意味ではなくて。

アパート契約更新

アパートの契約を更新しました。アパート管理は大家なので、契約手数料って仲介業者の丸儲けだよね。テンプレがある契約書類をつくって、火災保険とかを手続きするだけで、半月分の家賃を持って行く。宅地建物取引業とかの資格をもってたら、大家に直接交渉して、契約書類つくれるんかなぁ。とか妄想してみた。

あと、家賃交渉もぼちぼちしてみようかと思ったけど、これはやめておいた。アパートの部屋に空きが無い状況や、周りに賃貸アパート、マンションがまだまだ売れまくってるみたいだし、どうみても無理め。不況で賃金も減らされ、ボーナスなくて、払えないんですぅ、とか情に訴える作戦もあったけど、新しい自転車を部屋に持ち込んでいるのを見られてたり、嘘っぽさありすぎて、この後の関係が悪くなりそうだし…。

隣の部屋にDQNがいるとかそういうこともなく、みんないい人(大人)ばかりみたいなので、しばらく引っ越すのもないです。

契約するときに、実家の住所を書くのだけど、あー、前橋になってたー、って気づいて良かった。

サッボロビール

サッボロビール, originally uploaded by cinz.

二子新地駅

二子新地駅, originally uploaded by cinz.

Keyboard

Keyboard, originally uploaded by cinz.

初雪(2010年2月2日朝)

朝、部屋から初雪記念に撮った。



, originally uploaded by cinz.

サロゲート 見てきた

サロゲートを見てきました。映画の日でなければ見てもいまいちな感想を持つかもしれない。以下、ネタバレもあるので気にする人は読まないように。



SFとしてはいい感じの設定なのに詰め切れてない感じを受けた。代理ロボットの世界をきちんと考察すると、ロボットの外見はとっても個性的になる気がするんだけど、映画では、みんなイケメン、美人、スリム、若い、みたいなの。そんなのは嘘だよなぁ。あやつる本人が本質だから、形はどうでもいいだろうし、気にしなくなると思う。だから、運動性能や利便性、仕事や職務に特化したものになると思うんだけど。戦争で人型ってないんじゃないの。感覚器が同じ形でないとダメとかなの? うーむ、攻殻機動隊みたいに、指がキーボードを操作するのに便利な10指くらいになるとか、そういう描写がみたかった。

ラストもなんだか。。。都市のほぼすべての人がサロゲートで仕事してるわけだから、その機能が一気に停止したら、すごいことになるだろ。生活の基幹的なところは、ほとんど自動化されているのかな。 にしても、飛行機とか落ちたりしないの?みたいなのはみんな思うだろう。もうちょっと丁寧に詰めて欲しかったなぁ。