投稿

7月, 2014の投稿を表示しています

2014年6月に読んだ本

イメージ
2014年6月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:336ページ
ナイス数:17ナイス

天神 (集英社文庫)感想
友人から進められて読みました。青春もので前向きになるキレイな結末で後味は良い。人間関係の複雑さ、挫折なども交えて程よく現実感がある。読みやすく終盤に向けてグッとくるので、Air系のミリヲタが気になる読書好き女子におすすめするのはどうだろうか。
読了日:6月7日 著者:小森陽一

読書メーター

2014年6月に鑑賞した作品

イメージ
6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:763分

42 [DVD] [Import]
いい作品だなぁ。実話ベースの作品にありがちであるが、登場人物のその後を紹介するエンディング、期待通りでとてもいいです。マネーボールなど野球モノは最近アタリなのでは。
鑑賞日:06月18日 監督:
エンダーのゲーム [DVD]
テンポよい。飽きずに最後まで見られたが、最後はなんとなくあっけなく終わった感あり。詰め込み過ぎというコメントあるように原作が良さそうですね。成長過程はいいね。
鑑賞日:06月18日 監督:ギャヴィン・フッド
ノア 約束の舟(出演 ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー 監督 ダーレン・アロノフスキー) [DVD]
劇場で鑑賞。期待していたものとは違っていた。それは好みの問題ですけど。あと、ご都合な展開は全くいいのだけど、テンポが悪すぎる。寝そうだった。たぶん、漂流したあとからが本気なところですが、おもしろくは感じなかった。
鑑賞日:06月17日 監督:ダーレン・アロノフスキー
スノーピアサー [Blu-ray]
背景の設定、シチュエーションはいいんだ。無理もあるけど細かさもあって許容範囲。だけど、展開がイマイチ。「革命」始まる前までの緊張感あるところまで良かったと思う。行動が始まってからラストまでがなんかなぁ。それとなんでそこまで残酷(ややグロ)に描写するのかなぁ。狙っているんだろうけど。もっとストーリーで楽しませて欲しい。
鑑賞日:06月15日 監督:ポン・ジュノ
ゼロ・グラビティ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray]
良い作品。テンポはいいし、素人には十分すぎるほどリアルな宇宙空間であることを表現できていると思うし。無重力の状態はどうやって撮ったのか、全部CG?なのかなどすごいと思った。ただ、この邦題はダメだろう。原題通り「GRAVITY」じゃないと。
鑑賞日:06月15日 監督:アルフォンソ・キュアロン
ホワイトハウス・ダウン [Blu-ray]
エンドオブホワイトハウスよりこっちの方が良かったかなぁ。ちゃんとストーリーでワクワクできる。それと金掛かっている感もある。カーチェイスまで入れてくれてすごく娯楽。いいです。
鑑賞日:06月13日 監督:ローランド・エメリッヒ
グランド・イリュージョン スタンダード・エディション [DVD]
おもし…

ジョブチェンジ(4回目)

ジョブチェンジしました。およそ1年半ぶり4回目です。(記録)