STR-DN2030

STR-DN2030 by cinz
STR-DN2030, a photo by cinz on Flickr.
BANANA PLUG AT6303

STR-DN2030を買いました。ONKYO TX-SA606X からの買い換えです。
どうせスピーカーケーブルの先をちょっと切ってつなぎ替える作業をやるんだし、ということで、バナナプラグも導入(アンプ側に)しました。

TX-SA606Xは、PS3との相性問題が耐えられなかった。他機能は問題なしほぼ満足していたが、HDD-DVDレコからnasneに完全移行したため、入力ソースとしてはPS3が主役になっちゃったので。
  • メニューはややもっさりしているが、見た目は良くわかりやすい。
  • キャリブレーションがTX-SA606Xの5倍くらいの速さで完了して驚いた。 
  • 音質は初期設定のままだとあれ?って感じだったけど、キャリブレーション後はいい感じなった気がする。
  • あまりEQみたいなのは使わなかったけど、SOUND OPTIMIZERは癖がなく自然な感じでいいかも。常時ONでいいかな。
  • あたりまえだけどPS3の相性問題はない。 
  • HDMIのARCが利用できるので、光デジタル入力端子に余裕ができた。 
  • DNLAクライアントでALACを聞けるのが便利。(DLNAサーバーになるNASにiTunesライブラリを置いているので) 

コメント

人気の投稿