Mac から Windows7 へ Thunderbird を移行するメモ

MacのThunderbirdの設定をそのままWindows7に持ってきたときのメモ。

ProfileをフォルダごとコピーすればOKでした。

とりあえず、Windows7 に Thunderbird をインストール。一回だけ起動して終了する。C:\Users\username\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles の xxxx.default フォルダを消す。

Macの ~/ライブラリ/Thunderbird/Profiles にある xxxx.default フォルダ を丸ごと、Windows7の C:\Users\username\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles へコピーする。

Profiles.ini を書き換える。

[Profile0]
Name=default → デフォルトプロファイルのところ
IsRelative=1
Path=Profiles/xxxx.default  → Macからコピーしてきたフォルダ名にする。

Thunderbird を起動する。

このやり方は、新しくWindows7でThunderbirdを使う場合のやり方で、もともとWindows7でThunderbirdを使ってい た場合はデフォルトのプロファイルを消さないように細工してください。

コメント

人気の投稿