iPhotoからLightroomにしてみる

Adobe Photoshop Lightroom 5 (MLP) 
iPhotoのライブラリをNASでやっていたけど、最近、iPhotoの挙動がどうもおかしくなったので、乗り換えました。いちいちデータベースの再構築をやりまくる症状で、イライラしていた。

iPhotoではイベント分けとかマジメに管理していなくて、編集後の画像もまあいっか、ってことで、iPhotoのライブラリからMastersフォルダを一応バックアップして、Lightroom用のフォルダにコピーするという作業で終わりにしました。

※2013年12月1日追記
iPhotoからLightRoomへ移行するときの注意(WinMac両使いの場合) | Blog @cinz
http://blg.cinzi.net/2013/12/iphotolightroomwinmac.html

まだ良くわからないんだけど、Lightroomは画像の編集データ(「カタログ」というのかな?)とオリジナルの画像は分けて管理していて、その「カタログ」の方はローカルのHDDにする必要があるという仕組みみたいですね。

今後は、Macでの管理やめて(MBAの液晶ではやっぱ色がイマイチよくないなので)、Windowsの方で管理するにしてみる。PKG版買ったのは、そのうちMacでもやるかなーってくらい。

今なら1000円月額でフォトショップも付いてくるサービスがあるみたいだけど、本当に簡単に現像できればいいだけだし、1000円毎月は気持ち的にのらなかった。

Adobe Photoshop Lightroom 5.0 日本語版 アップグレード版 Windows/Macintosh版
アドビシステムズ (2013-06-21)
売り上げランキング: 80

コメント

人気の投稿