読書8月分

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1213ページ
ナイス数:8ナイス

猛スピードで母は (文春文庫)猛スピードで母は (文春文庫)感想
ブ ルボン小林さんとしてWebでなんか変なことやっている人ってときから好きで、こういう文章も掛けてすげーって思いました。昔から文章はすごく読みやす かったし、モノをモノとして見て(?)こだわりのある感じが好きでした。あと、同い年なんで影響を受けたはやりものだったりが共感できていいです。ブルボ ンさんも長嶋有も好きだなぁ。
読了日:8月11日 著者:長嶋有
ジャージの二人 (集英社文庫)ジャージの二人 (集英社文庫)
読了日:8月11日 著者:長嶋有
ぼくは落ち着きがない (光文社文庫)ぼくは落ち着きがない (光文社文庫)感想
多感だったろうと思うあの時代に戻りたいと思える。同じように妄想したのだろうけど、あまり思い出せない。時がたちすぎたのか。今は今で楽しむべきなんだよな。って思いました。
読了日:8月16日 著者:長嶋有
オリエント急行の殺人 (創元推理文庫)オリエント急行の殺人 (創元推理文庫)感想
今まであらすじ含め、話を全く知らないで読めたことがうれしい。外国人作家のものはちょっと入りにくいところもあるけどね。イタリア人がとかアメリカ人がとか。そういうのってちょっとわからないんだよなぁ。
読了日:8月23日 著者:アガサクリスティ
タンノイのエジンバラ (文春文庫 (な47-2))タンノイのエジンバラ (文春文庫 (な47-2))感想
「タンノイのエジンバラ」この響きがいい。エジンバラまでは知らなかったけど、「タンノイ」は知ってたのでちょっとニヤリとしてしまった。
読了日:8月31日 著者:長嶋有

読書メーター

人気の投稿