水道料金をYahoo!経由でクレジットカード払いへ

Water II 

Yahoo!公金支払い - インターネットで税金支払い、ふるさと納税
http://koukin.yahoo.co.jp/

クレジットカード払い|川崎市上下水道局ホームページ
http://www.city.kawasaki.jp/80/80syomu/home/info/kurezitto.html

Yahoo!のIDがあって、クレカ登録していれば登録の手続きは簡単でした。
「納付番号」と「確認番号」が必要です。検針されると渡される紙「使用水量のお知らせ」に書いてあります。

口座振替の解約が面倒でした。みずほ銀行だから面倒だったのかもしれない。

公共料金の口座振替の解約は、ネットからではできません。窓口だけしかやっていません。このパターン、ネットで登録はできるが解約はできない、ってのは良くあるんだけど。どうにかならないんですかね。

みずほ銀行:公共料金口座振替
http://www.mizuhobank.co.jp/direct/about_direct/public.html

さらに窓口では、銀行向けと川崎市水道局向け(?)の書類2通を書く必要があります。住所と名前と全く同じような内容ですよ。

銀行の届け出印を2つの書類とも押します。申し込んだときはネットだったんで、届け出印が必要な理由はなんだろうなぁ。本人確認かもしれないけど、それは別の方法でもいいでしょーよ。いくら川崎市であっても、印影を無駄に渡したくないんだけど(とちょっと思った)。

あとね、最初に2つの紙を渡されたなら、まだ気持ちも落ち着いていたかもしれないけど、窓口の順番が来て、ちょっとお待ちください、のあと、「これも書いてください」って言われたのがー、なんだかなーって思った。これだけで小一時間(窓口の順番待ち時間は除いて)掛かった。銀行の窓口サービスのヒドさは相変わらずですね。

水道料金等のクレジットカード払い【継続払い】について|川崎市上下水道局ホームページ
http://www.city.kawasaki.jp/80/80syomu/home/info/kurezitto_keizoku.html

「※口座振替のお客さまへ:別途金融機関へ口座振替の解約のお手続きをお願いいたします。(口座とクレジットの両方から引き落としすることはありません)」
って、書いてあるので、真面目に解約の手続きをやってきたんだけど、カッコ内のことがあるので、放置しておいても大丈夫だったかもね。いや、放置するのが正解だったかもしれない。新しい引き落とし方式で「上書き」してくれれば、そのままYahoo!の決済になってくれると思われる。

コメント

人気の投稿