MacbookAirの液晶を交換した

MacbookAir Repair by cinz
MacbookAir Repair, a photo by cinz on Flickr.

MacbookAirの液晶を交換修理してもらいました。

白色っぽい表示だと白いシミみたい(うまく表現できず)になって特に目立ち、位置も画面中央付近だったので、なにかと気になっていた。精神的に我慢するのも良くないし、保証期間内だったので、先月の充電できない症状に引き続いて、またもやAppleStoreのGeniusBarへ持ち込みました。

無謀にも新品交換を要求するも、購入から数ヶ月たっているのでちょっと無理ですねー、っていう感じだったので、じゃソッコウで修理頼むって、言ったら、本当にソッコウで修理していただきました。12:30くらいに見て貰って、16時ちょいすぎには修理完了のメールが届いていた。少なくとも数日かかるだろうと思ってたけど、当日修理完了とはすごいです。こういう対応されるとApple信者になってしまいそう。まあパーツの在庫があれば、あとは作業を優先してやってくれるかの問題だけなんだろうけど。当のAppleStoreで購入、かつ店舗持ち込みを考慮して優遇してくれたのかな。

ちなみに修理目録はこの通り。
  • 661-6056 Display Module 34,400円
  • S1490LL/A Hardware Repair Labor 3,250円
保証期間過ぎると4万近くの出費になる。これなら、AppleCare Protection Plan で 24,800円払って追加2年分の安心を得るのもありということ。まあ僕は1年過ぎて壊し/壊れたら新しいの買っちゃうだろうけど。

コメント

人気の投稿