女性専用車両についてひとこと

乗れない車両が一つ増えたという認識。つまりサービス低下だ。それ以外のなにものでもない。それと、これは受け売りなのだが、女性はどこまで隔離しなきゃいかんのか?って言ってた人がいて、この意見に同意。女性専用○○ってどこまでも行くぜ? 馬鹿女をそんなに過保護にする必要なし。どれだけ不利益を被っている人がいるか考えれば簡単な話じゃない?

こんなぎゅうぎゅうで女の子は大変だよね?なんて気軽に言ってるやつがいるけど、そんなの女性に媚びてるだけにしか思えない。オレだってくさいオッサンやオバサンの隣は嫌だし、痴漢するようなキモイやつらとは一緒の車両にいるのは嫌だ。この思いは誰でも一緒だろ?

まぁな、うまいこと馬鹿女を利用しておいしく儲けさせてもらってる商売もあることだし、ようは馬鹿とアレは使いよう。 ってことかな。それでイメージアップする鉄道会社もそんな感じだ。馬鹿みるのは理由もなくサービス低下を被る野郎どもだ。

毒的に言うと以上。

コメント

人気の投稿