スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2014の投稿を表示しています

親知らず抜く(数十年ぶり2回目)

これから親知らずを抜きに行くという緊張感。
— Shinji (@cinz) 2014, 8月 30

親知らずを抜いてきた。あーなんか麻酔注入しているなぁーってのが終わったと思った次のターンで、いつの間にか抜かれてた。全然痛くなし。ガーゼを噛んでいるときオエオエしてしまうのが一番つらかった。

長岡まつり 大花火大会を見てきました

長岡まつり協議会|花火王国新潟の長岡大花火大会情報満載!
http://nagaokamatsuri.com/



フェニックスが10周年ということでフェニックス10(テン)とかで、5分くらいの尺で打ち上げまくってた。

毎年行っている両親が言うには、ここ10年くらいで一番コンディションが良かったみたいです。風吹いていて、すずしかったし、煙がどんどん流されていた。右岸左岸ともによく見られたと思う。8/2です。
左岸の競技場フィールド席だったけど、一人のスペースも十分にあって、机もあって、とても快適だった。

10年目の「フェニックス」夜空に舞う 長岡大花火大会:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASG815HP0G81UOHB01J.html

2014年7月に読んだ本

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:864ページ
ナイス数:18ナイス

白夜行 (集英社文庫)感想
最 後、謎解きというかこれまでの話のまとめみたいなのがあるんだろうと思っていたけど、ざっくりしたものだけで終わる。それはそれで良かったというか、いい 余韻の残し方だと思った。悲しい話ではあるが、それほど読み終わった後は悪い感じはない。解説にもあったけど、主人公らの気持ちは全く書いてないんだね。 これで引き込まれるのはすごいわ。
読了日:7月17日 著者:東野圭吾

読書メーター

2014年7月に鑑賞した作品

7月の鑑賞メーター
観たビデオの数:1本
観た鑑賞時間:138分

アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]
鑑賞日:07月06日 監督:デヴィッド・O・ラッセル

鑑賞メーター